×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

0℃




海と空のミズイロ
真夜中と夜明けの融解

繋いだ奥から
ふたりが溶けていく
殺されるほどの熱で
溢れ出す歌

愛が欲しくて
ひとり笑っていた
君に触れたその
甘い手の熱さえ

もっと奏でて
もっと躍らせて
気が違うくらいに
最後まで狂わせて
ねえ その温度で

濡れた蕾
白い百合が揺れる
彷徨った景色は
痙攣した青空の温度












<<